配管ジャーナルPiping Journal

会社概要

三興バルブ継手株式会社の商談の流れ

 

この記事では、三興バルブ継手株式会社の選定や見積もり、配送方法など、商品購入の具体的な流れを紹介します。

購入の流れ

当社での商品購入の流れは、次のような手順で進みます。

1.要件確認
2.商品選定
3.お見積り
4.見積もり確認 発注
5.お届け手配

1.要件確認

初めに電話やメール、チャットにてお客様の要件を確認します。要件確認におけるお客様の負担を少しでも減らせるよう、お問合せの効率化を実現しました。

依頼する商品を伝えるのに手間取ったことがある方もいるのではないでしょうか。当社では、電話やメール、チャットにて会社名、担当者名、連絡先(メールアドレス、電話番号)、お問合せ内容を知らせてもらいます。

必要があれば、画像ファイルを送ってもらって詳細を確認します。 チャットでは、お役立ち資料のダウンロードができます。資料では、当社の取り扱い品などについてわかりやすく説明しています。

2.製品選定

豊富な経験と専門知識を持つ当社のスタッフが、正確かつスピーディに商品を選定します。

新設配管工事の場合、流体や材質、建物の構造、環境などを元に適切な商品を提案します。 既設配管の後継品を選ぶ場合、メーカー名や型番がわかればすぐに選定できますが、わからない場合は現物の写真や接続方法などの情報を知らせてもらい、選定します。それでも不明な場合には、現地調査に出向いて選定します。

当社の各部署には経験豊富なスタッフがいるため、正確な知識でお客様をサポートしています。スタッフはメーカー主催の研修や社内で実施している勉強会に定期的に参加し、商品知識を身につけています。その確かな製品知識と提案力により、型番や後継品がわからない場合にも柔軟に対応しています。

その分野のスペシャリストもいるため、ニッチなアイテムの選定も可能です。

3.お見積り

選定した商品の在庫が社内にある場合、小口のお見積もりであれば最短で当日中に提出します。在庫がなく、メーカーに問合せる場合には、最短で翌々日(休業日を除く)に見積もりを提出します。当社はメーカーの一次代理店として700社を超えるメーカーと取引があるため、柔軟に対応できます。

4.見積もり確認・発注

見積もりの内容を確認いただいた後、問題なければ発注します。

5.納品手配

当社の倉庫またはメーカーから直送し、納品します。

当社では、注文いただいたものは一括で送ることを心がけています。送付先が現場の場合、複数の部材がバラバラに納品されると、管理に困るケースがあるからです。 現場の都合に合わせて段取りを組むことも可能ですので、お気軽にご相談ください。

配管資材専門店VALVIA(バルビア)
Rakuten
amazon
amazon